第一回 蕎麦にも「旬」があります。
 お蕎麦にも「旬」があるのをご存知ですか?
お蕎麦の「旬」は大きく分けて「夏蕎麦」「秋蕎麦」とに分けることが出来ます。
巷でいわゆる「新そば」と言われるのは秋に穫れる「秋蕎麦」のことを言います。
「秋蕎麦」は夏蕎麦に比べて、色・味・香りの全てにおいて優れているとして
昔から蕎麦通に好まれ食されてきたようです。
 
 お蕎麦の栽培の条件として冷涼な季節が適しており、秋そばの収穫を
全国各地で時期をずらして栽培しています。
9月中旬の北海道を頭に、南下しながら1月中旬頃最後は九州で収穫されます。
「新蕎麦」といっても何処で収穫された蕎麦を使うかにより微妙に時期がずれて
くるという他の食材には見られない面白い「旬」の仕組みになっています。
■ 出典 ■
麺好きの人の為のおもしろ話 秋号
Yahoo gourmet 旬の食材知識


■ 戻る ■